2008年8月17日日曜日

軽音楽部祝賀会(セッション付き)

このようなハガキが来ておりまして、、、



ホイホイと行く事に

11時半頃に家を出て(さすがにベースは積んでません)、東海北陸自動車道を通って3時頃に岐阜に到着

お盆で渋滞しているだろうな、と思ってましたが、あまり渋滞してません

卒業して29年かー?(笑)

合宿の差し入れには1回行きましたが、追い出しコンパなどは全く行ってませんので、多分「浦島太郎」状態になるでしょうねー

6時半過ぎに祝賀会会場のJazz Barに到着すると、もう皆さんかなり揃っています

名前を告げて会費を払うと席に案内されましたが、ステージの真ん前!?

出席者リストチラッと見んですが、総勢40〜50名位で卒業学年の古い方から3〜4番目か

まあ29年も経ってますんで、そんなものかー?

同じテーブルには、2年下のサックス(精神科医)、3年下のドラム(麻酔科医)ピアノ(内科教授)が

おー!久しぶり、、、

祝賀会の御挨拶など終わり、いよいよセッションタイムに

サックスのI泉君はソプラノ、テナー持参、ドラムのO野君はスティック持参

I泉君さっそく楽譜を取り出して配り始める

日野元彦の「流氷」
コードは、頭にCm付いてるだけ、、(笑)

曰く、京都のシルクホールで演った曲、ベースライン覚えてるでしょ?

覚えてる訳ないでしょ、30年以上前だ!!

現役スタッフが曲目聞きに来ました

演奏可能な(笑)最古参テーブルのようです

当然しょっぱな(前座か)です

テーブルメンバーで「Autumn Leaves」と「流氷」をなんとか

ドラムは地元(四国)で現役、こちらもここ1年は現役なので、わりとちゃんとした演奏になりどよめきが(爆)

続いて年代別にセッションが進みました

やはり若い人は上手いですねー(パチパチ)




現役のベースは女性でした(ここにもいました)

10時頃まで延々とセッションが続き、我がテーブルでも「黒いオルフェ」追加で演奏

その後、2、3次会と続き1時半頃終了

29年振りの部活でした

こういうの毎年開催して欲しいなー

7 件のコメント:

モリ@ベース弾き さんのコメント...

残暑お見舞い申し上げます。
連綿と続く伝統あるクラブはOB、OGとしてうれしくも有り、このような会合が持てるのも感慨深いものですね。また、後輩の鼻を明かすのも密な楽しみですね
僕の出身高校の吹奏楽クラブ(昭和29年創部/故初代顧問先生はかの故マイストロ朝比奈先生と友人で音楽仲間、クラブの演奏楽曲の譜面はほぼ全て先生のレコードからの耳コピーの手書き!。楽器無しでその場で全パート譜を写譜なさるスピードの早さ正確さは神業でした。また進駐軍のプロピアニスト『ライセンスB』保持の名物先生でした)
初期卒業の大先輩に現役のプロサックスプレイヤー(70歳前後)がおられます。現在は自分のお店のJazzクラブ(大阪北新地)で毎晩お元気にスタンゲッツばりの演奏をバリバリなさっておられます。後輩としては心強くもあり、励みにもなります。

匿名 さんのコメント...

以前から時々訪問させていただいておりましたが、まさか母校の先輩とは思いませんでした。

50の手習いでベースを始めました。アルコの練習をしてたら右肘の内顆炎を起こし自分でステロイド注射をしました(痛)

ところで、I泉君はまだ長髪でしたか?

田舎の整形外科医@I泉君の同級生

Shige さんのコメント...

>モリ@ベース弾きさん

ズボラな先輩だったのでOB会は初めてだったんですが、結構いっしょに演奏したメンバーが来てましたんで、楽しかったです

後輩達はかなり上手くて、鼻を明かすのはちょっと無理カモ

写真に写ってるボーカルは「祐生 薫」君というプロでして(笑)

祐生 薫1

祐生 薫2

ピアノも


新谷卓也君 


てのがおりまして、バリバリに弾いてました

祐生 薫君はmixiで、このOB会セッションの日記書いてたんで、先輩面してコメント書いたんですが、

「ベースの音色、ビートも最高でした!こんどまたどこかで演奏ご一緒できたら嬉しいです」

という私のベースのコメントもらいました

プロに褒められちゃいましたー(爆) 

>匿名さん(I泉君の同級生)

ありゃ! 見つかっちゃった(笑)

ここでI泉君の同級生が釣れるとは、、思いませんでした

、、、、面白過ぎます

50の手習いでベース、、、早いな、、、私は55だった(笑)

I泉君は学生の時の風貌のまま
髪の長さもあの時のまま

いっしょに演奏してたら、一瞬部室にいるような錯覚に陥りました

2次会ではお茶飲んで、ピアノ弾いてジョンレノン歌ってましたわ(相変わらずだ)

Paradiddle さんのコメント...

セッションに参加した四国のドラマーです。

あのボーカル,ただ者ではない,と思っていましたが,そこまで本格的なプロでしたか・・・

そんなお方がわれわれの居た,かつての弱小クラブから出ていたとは

こーなるとアマチュアだから,とか,医者だから(?)とかいう言い訳ができないじゃないですか!

あー,でも刺激になってよかったです。

これからしばらく反芻できそうな体験でした。

Shige さんのコメント...

経歴などを見ると、高校生の時にジャズ理論を勉強するためボストンに行ってるようです

クラブに入る前から凄かったんだろうなー

確かにあのセッションは、不思議な体験でした

TO_SEA さんのコメント...

Shigeさん こんばんわ

学生時代の風貌を温存する
三河のサックス吹きです

>2次会ではお茶飲んで、ピアノ弾いてジョ>ンレノン歌ってましたわ(相変わらずだ)

これはデジャヴですね……
IMAGINE の弾き語りが出来るようになったのは40代末
ピアノは30代にマスターしたのですが声域の壁(原曲Cで高いGがでてくる,ジョンレノンは声が高い)に阻まれてあえなく挫折
エレピを購入し転調機能を使って声域を下げ実キーG,運指キーCとしてやっとクリアー
忘年会で披露し「風貌はそっくり」と高い評価を得ました

ところで,二次会のエレピは転調操作不明
無理やり実音で歌ったので苦しかった
Gの運指も練習しないといけませんね

Shige さんのコメント...

TO_SEAさん

遅かったじゃない、、(爆)

>これはデジャヴですね……
IMAGINE の弾き語りが出来るようになったのは40代末
ピアノは30代にマスターしたのですが声域の壁(原曲Cで高いGがでてくる,ジョンレノンは声が高い)に阻まれてあえなく挫折
エレピを購入し転調機能を使って声域を下げ実キーG,運指キーCとしてやっとクリアー
忘年会で披露し「風貌はそっくり」と高い評価を得ました

なるほど

流氷のベースライン音源、ありがとうございました

色々調べて

流氷1

流氷2

その内練習しなくて、と思っとります

祝賀会の後Paradiddleさんと、どこかでTO_SEAさん交えてセッションしたいなー、などと話してました

そのうち東京へ行ったついでに、F谷君の所でも寄って誘おうかな?

と目論んでおります