2007年4月24日火曜日

ポジションマーク フリースコア




昔よく練習していたヴァイオリンの曲などは、何故か指が覚えていますが、なにせベースは弦長が長く(1040mm)、ヴァイオリンの3倍程あります。常に3倍で運指すればいいはずですが、そんな事はとてもできません。エレキベースのようにフレットは付いていないので、正しい音程を覚えるのには、1に練習、2に練習という事になります。

ポジションマークなどが付いていれば、少しは楽なのに、、、と考えてすぐ実行してしまいました。さすがに全ポジションつけるのも、、という事で5、7、9、12のポジションマークを付けました。音程良くなったーっ!!ハーモニクスも出しやすーいっ!!

ちゃんと習った場合は、ダメ出しされそうですが、とにかく曲弾いて覚えようという方針を立てました。

最近は便利になったもので、版権の過ぎた楽譜(著作権が50年以上経過したものはフリースコアとして無料で配布してもいいらしいんですが、本当かなー?)がネットに色々ありました。

今は「Danny Boy」を弓で弾いて練習していますが、この楽譜もフリースコアとしてDLしたものです。

クラシック、ポピュラー、映画音楽、吹奏楽など色々なジャンルのフリースコアがあり、ちょっとびっくりしました。そんな時代になって来たんでしょうか? 地方にいると、こういうの非常に有り難いです。フリーOSやフリーソフトの基本になっている General Public Licenseが楽譜にも存在してるようです。

ちょっと調べてみると、

フリースコア配布サイトをリンクしている国内トランペットブログ

Classical, Jazz, Movies, Pop, Ensembles

トランペットのサイトですがベースのリンクもあり

freesheetmusic.net

Mutopiaクラシック多し

フリースコアのリンクのある国内サイトピアノ中心か?

こういったサイトがありました。

英語で free music sheet で検索すると、いっぱいでてきます。

2 件のコメント:

bulldog さんのコメント...

Shigeさん、どうも。
はじめまして、bulldogです。
私も30年ぶりのJAZZ BASS再チャレンジです。
どうぞ、よろしくです。

私はエレキベースのみのキャリアで、今また
エレキベースでJAZZをやろうとしてます。

Shigeさん、いろんなサイトを見つけてますねえ。
参考になります。
今後ともよろしく、です。

Shige さんのコメント...

えーっ!!

そちらも30年ぶりなんですか?なんという偶然!!

私の高校の同級生で5年前にウッドベース習い始めたのを知り、もう一回始めたら、やたら楽しくて(笑)。

半分ネット巡りしてると面白いです。

こちらこそよろしく。